経営事項審査情報

HOME > 経営事項審査情報 > 総合評定値(P点)

総合評定値(P点)

概要

総合評定値(P点)は、「経営規模(X1X2)」、「経営状況(Y)」、「技術力(Z)」、「その他の審査項目[社会性等](W)」の4つを評価項目として、それぞれ点数化したものを総合的評価した値です。

算出方法

総合評定値(P点)の算出方法は、下記の計算式で行います。

総合評定値 P = 0.25 X1 + 0.15 X2 + 0.2 Y + 0.25 Z + 0.15 W
※上限値:2,136 下限値:281

注)小数点以下四捨五入

改正による変更点

2015年度改正による主な変更点は、下記の内容です。

◇審査項目及び基準の改正(平成27年4月1日施行)
  • 社会性等(W評点)の評価項目の追加
  2012年度改正 2015年度改正
ウェイト 上限 評価内容 ウェイト 上限 評価内容
下限 下限
X1評点 0.25 2,309 完成工事高(業種別) 0.25 2,309 完成工事高(業種別)
397 397
X2評点 0.15 2,280 ・自己資本額
・平均利益額
0.15 2,280 ・自己資本額
・平均利益額
454 454
Y評点 0.2 1,595 ・純支払利息比率
・負債回転期間
・売上高経常利益率
・総資本売上総利益率
・自己資本対固定資産比率
・自己資本比率
・営業CF(絶対額)
・利益剰余金(絶対額)
0.2 1,595 ・純支払利息比率
・負債回転期間
・売上高経常利益率
・総資本売上総利益率
・自己資本対固定資産比率
・自己資本比率
・営業CF(絶対額)
・利益剰余金(絶対額)
0 0
Z評点 0.25 2,441 ・技術職員数(業種別)
・元請完工高(業種別)
0.25 2,441 ・技術職員数(業種別)
・元請完工高(業種別)
456 456
W評点 0.15 1,900 ・労働福祉の状況
・建設業の営業継続の状況
・防災活動への貢献の状況
・法令遵守の状況
・建設業の経理の状況
・研究開発の状況
・建設機械の保有状況
・国際標準化機構が定めた
 規格による登録の状況
0.15 1,919 ・労働福祉の状況
・建設業の営業継続の状況
・防災活動への貢献の状況
・法令遵守の状況
・建設業の経理の状況
・研究開発の状況
・建設機械の保有状況
・国際標準化機構が定めた
 規格による登録の状況
・若年の技術者及び
 技能労働者の
 育成及び確保の状況
0 0