オーガ先端位置計測システム「UGMS/AS」

HOME > オーガ先端位置計測システム「UGMS/AS」

オーガなど地下建機をマシンガイダンス化する「UGMS/AS」

オーガ先端位置計測システムUGMS/ASは、地下を掘削中のオーガヘッドとオーガロッドの傾斜角を高精度傾斜計で計測し、計測値は地上までマイクロ波による無線通信で伝送して、オペレータキャビンのパソコン画面にオーガ先端位置をビジュアル表示します。
掘削作業中のオペレータがオーガの先端位置を正確に把握できるため、ベテランのオペレータでなくても、高い施工精度を実現できます。

地下建機の先端位置をビジュアル表示 地下建機の先端位置をビジュアル表示

オーガに取り付けた傾斜計から地上のオペレータキャビンまで無線通信を行うため、操作が簡単で掘削作業への支障が発生しません。
オーガ先端位置計測システムUGMS/ASを追加することで、既存のオーガを活用して、マシンガイダンス(MG)施工が可能となります。

Sapiensでのシステム再構築 数値結果 Sapiensでのシステム再構築 数値結果
水中での通信実験 UGMS/AS本体

主な仕様

1. 位置計測精度 地下10mで±10mm
2. 角度測定精度 ロール角、ピッチ角:精度±0.1°(測定可能範囲:最大25°) 方位角:精度±5°
3. 計測周期 間欠動作1分間隔
4. 最大計測時間 連続50時間の計測が可能
5. 検出器方式 傾斜計:電解液液面検出方式 方位計: 地磁気検出方式
6. 無線通信 920MHz帯による無線ノード間通信
7. 防塵防水性能 IP67相当
8. 消費電力 1.5W以下
9. バッテリー 外部電源から予め充電(5V)
10. 寸法(試作品) 円筒形(φ200mm、H120mm) 製品の実装寸法は、ご相談による
11. 外部PC処理 各角度測定値を無線ノード間で通信して、地上に設置したゲートウェイで受信する。
測定データは、ゲートウェイに接続したパソコンで演算処理を行い、オーガヘッドの位置情報をビジュアルに画面表示する

掲載情報

  • オーガ先端位置計測システム「UGMS/AS」が2016年12月1日付の建設通信新聞に掲載されました。
    >>掲載記事はこちら
  • オーガ先端位置計測システム「UGMS/AS」が2017年1月23日号の日経コンストラクションに掲載されました。
    >>掲載記事はこちら

ご利用に関するお問い合わせ

本システムのご利用に関するお問合せはこちらまで

日本マルチメディア・エクイップメント株式会社
UGMS/AS お問合せ係
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-27-4 大手町ITビル7階
TEL 03-3259-1841 / FAX 03-3259-1840
E-Mail info@jmenet.com